05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

RX-7(FC3C)カブリオレ 車検編 2 

今日は、フロントブレーキのO/Hから・・・。

これがフロントブレーキです。
P1030353.jpg
P1030460.jpg
アルミ製のキャリパーで対向4ポッドになってます。
この手の車のブレーキは、やはりデカイですね^^
因みにリヤキアリパーは、鉄製でした。

このように、向かい合わせになって、4つのピストンがついてます。
ブレーキペダルを踏むと、油圧がかかり、ピストンが押し出されます。
で、ブレーキローターを挟み込んで制動をかける仕組みです。
P1030463.jpg

これもリヤ同様、分解・洗浄します。
P1030465.jpg

リヤと比べると部品点数は、少ないです。
ですが、左右で合計8つのピストンがありますので、シール類の数はフロントの方が多くなります。
P1030466.jpg

フロントのハブにガタがあったので、ローターを取り外しグリスの交換をします。
P1030470.jpg

こちらは、アウター側のハブベアリングです。テーパーローラーベアリングなので、洗浄してグリスの詰め替えを・・・。
インナー側も外して、洗浄・グリスの詰め替えをしますが、手がベトベトで撮影できませんでした・・・。
P1030474.jpg


後は、元通りに組み付けし、プリロードの調整をすればOK!
テーパーローラーベアリングはボールベアリングと違い、微妙な締め具合が必要になります。
締めすぎると焼付いてしまいますから。

ブレーキホースも新品です^^
P1030477.jpg


続いて、マスターシリンダーのO/H
これが、マスターシリンダーです。
P1030478.jpg

P1030480.jpg

今回はASS’Y交換ではなく、インナーキットの交換をしました。

これらの部品を交換し、ブレーキオイルを入れた後、エアを抜く作業をするんですが、ここまでブレーキをバラバラにすると中々エアが抜けません。
エア抜きに苦労しました^^;


ブレーキに関しては、これで終了です。


まだまだ、続きます。


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

カテゴリ:ブレーキ

2009.12.11 Fri. 19:45 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« ファンカーゴ フロントフェンダー板金
RX-7 (FC3C)カブリオレ 車検編 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://acejidousya.blog67.fc2.com/tb.php/26-561deee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 クルマ屋のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。